So-net無料ブログ作成
検索選択

枠連ターゲットで厳守する2つのルール [枠連ターゲット 投資ルール]

枠連ターゲットの神髄とはいったい何でしょう!?

一言でいうなら競馬を「投資」として捉え、そのルールで
馬券購入をしているということです。


あなたは競馬で1万円稼ぐために2万円を投資していませんか?
多くの人は競馬で稼ぐ夢を見て、100円で1万円を稼ぐような
馬券の買い方をします。

だから、90%以上の人が競馬で稼ぐことができません。

もし、100円で110円の回収ができたら10円の利益です。
つまり10円を稼ぐことが出来たわけです。

これが「枠連ターゲット」という投資競馬の競馬での稼ぎ方です。

⇒枠連ターゲット<<詳細




つまり、

枠連ターゲットでは、1万円稼ぐのに8000円程しか投資しません。
この考え方は、8000円投資したら8000円以上の払い戻しを受ける
馬券の買い方をするということなのです。


なぜ「枠連ターゲット」という競馬投資手法が、14,700円の資金
半年後に800,000円に変えることができるのか!?

その2つの秘密を知り徹底的に守ることが、枠連ターゲット
あなたが資産を増やし続け、自由な生活を手に入れるためのポイントなのです。


その2つの秘密のルールとは!!


1)資金をいくつかに分割してレースに挑む。

この枠連ターゲットの手法では、投資対象レースにしっかり的を絞るため、
資金を対象レースの数に分割して競馬に挑みます。

例えば、対象レースが5レースあったのなら14,700円を5分割した
2,900円を1レースあたりの資金とすることによって、
仮に外れても手元に資金が残るようにするのです。

万が一全部外れた時のために、最初は10分割でもかまいません。

それでも1,470円ですから、最大6点買いをしたとしても、
200円~300円ずつは賭けることができます。

こうすることによって、最悪の状態である「資金ゼロ」を回避しながら、
資金を増やしていくことができるのです。



2)利益が資金の10%を超えたらその日のレースは終了する。

投資で成功する人と失敗する人の違いは、
どれだけ自分の欲求をコントロールして投資できるか。

もっと簡単に言えば、自分の作ったルールをしっかり守れるか、
はたまた簡単に破ってしまうか。その違いだけです。

それが、資金が増えるか減るかの大きな分岐点になるといっても過言ではありません。
特にそれがよく表れるのは、資金が減っている時よりもむしろ増えている時です。

「これだけ増えているんだから、もうちょっと頑張ればもっと増えるんじゃないか・・・」

と期待に胸膨らませて投資をする人ほど、全てを失いがちです。

つまり、一度手に入れた利益はしっかり確保して、
再び落ち着いた気持ちで投資することが重要です。

だからこそ、資金の10%の利益を手に入れた時点で、その日の競馬は終了します。
こうすることによって、常に利益を確保した状態で終ることができるため、
自然と資金が増えていくのです。


「枠連ターゲット」では、この2つのルールを徹底して守ります。
この2つのルールさえ守れば、あとは自然と資金が増えていきます。

最初は14,700円だった資金も、1ヶ月後には31,500円になっています。
それだけでなく、3ヵ月後には144,790円、半年後には
805,020円まで膨れ上がっており、半年間で資金を
約55倍にまで増やすことができるというわけです。

⇒枠連ターゲット<<詳細


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。